NORTH CHERRY music

レッスン・アドリブ講座

NORTH CHERRY music のレッスンNORTH CHERRY music Lesson

全ての楽器演奏者は(初心者の方から中上級者、プロも含め)、常に上達したいという願いを持っています。
しかし一足跳びで上達することはできません。いつだって一つひとつ練習を重ねて課題をクリアして行くしかありません。
それは誰にとっても辛く、心が折れそうになることもあります。

一人ひとりに合わせたレッスン

North Cherry Musicのレッスンでは、モチベーションを失わず、習熟度を確かめながら一歩一歩、焦らず、着実に上達して行くお手伝いをいたします。

60分という余裕のあるレッスン時間の中で、受講生の方が「どんな課題を抱えていて、どう解決していくのか?」をしっかり話し合い、レッスン方針を納得していただいてレッスンを進めます。

プロと一緒に発表会

毎年恒例の発表会(プロのリズムセクションをバックに演奏していただきます)や、受講生同士のアンサンブルでの発表など、 非日常を味わえる目標を設定できるので、モチベーションを失うことなくレッスンに通っていただけると思います。 場合によっては楽器を使わず、体を動かしてリズムを感じたり、手拍子に合わせて歌を歌ったりするレッスン機会があるかもしれません。

音楽は一生モノ

受講生の方がいつか、教室に頼るのではなく、ご自身だけの力で音楽を楽しめるようになっていただきたい。受講生ではなく、音楽仲間として、楽しい時間を共有したいと考えているからです。

音楽に引退はありません。一生続けられる趣味です。
ご自身が、楽器を手に、ステージから見る風景を想像してみてください。 一体何が見えるでしょう?
きっとかけげのない瞬間になると思います。 一緒に音楽を楽しみましょう。

楽器ごとのスケジュールなどのお問い合わせは下記へお気軽にご連絡ください。
TEL:0586-78-7171 / Mail:northcherrymusic@gmail.com

レッスン内容の例(サックスの場合)Example

初心者の方
  • ・楽器購入アドバイス
  • ・楽器のセッティング方法
  • ・楽器のお手入れ方法
  • ・音の出し方(ロングトーン)
  • ・タンギング
  • ・運指
  • ・楽譜読み方(ドレミやリズム)
  • ・練習曲(プラティ著 サクソフォン奏者のアルファベット)
  • ・音階(ゆっくり)
  • ・発表会に向けた課題曲(実力や好みに合わせて選曲)
 …etc
初級・中級者の方
  • ・音色、音程のコントロール
  • ・正しいアーティキレーションの習得
  • ・様々なバリエーションの音階
  • ・基礎的な音楽理論
  • ・練習曲(ラクール著 50の練習曲、クローゼ著 日課練習曲、ネルソン著 パターン フォー ジャズ …etc)
  • ・発表会に向けた課題曲(実力や好みに合わせて選曲)
上級者の方 ・内容については一緒に考えましょう

料金体系Fee Structure

グループレッスンや出張レッスンなど、ご要望に柔軟に対応いたします。

入会金:¥5,000-

個人レッスン

60分 / 月2回

平日 10時~17時 ¥8,800-
18時~22時 ¥9,900-
土日 10時~22時 ¥11,000-
※上記表示金額全て税込み

リモートレッスン

60分 / 1回

全日 10時~22時 ¥4,400-
※上記表示金額全て税込み

講師Instructors

平井尚之
(サックス)

愛知県一宮市出身、在住。
高校で入部した吹奏楽部でサックスを手にし、その後亀井明良、小串俊寿の各氏に師事し、洗足学園音楽大学に進学。
大学在学中は冨岡和男、大和田雅洋の各氏に師事し、クラシックスタイルの演奏を学ぶ。
大学卒業後、ジャズサックスを、大森明、土岐英史の各氏に師事。 現在はジャズコンボやビッグバンドなどのジャズスタイルのほか、吹奏楽やサックス四重奏といったクラシックスタイルでも演奏活動を展開中。 また、ジャズ奏法やジャズ理論のセミナーを名古屋や岐阜などで開催するなど、ジャズの普及活動にも注力している。
演奏したい人たちが楽しい音楽ライフを継続できることをコンセプトにアマチュアビッグバンド「The BISHU Jazz Orchestra」を立ち上げ、世界的毛織物産地「尾州」に響く織機のビートをスイングビートに見立てた「ガチャマンSWING」を奏でる尾州応援団として活動中。

國領さおり
(サックス)

名古屋音楽大学卒業。同大学大学院音楽研究科2年次。在学中、オーディション合格者による定期演奏会、卒業演奏会、室内楽演奏会等に出演。オーケストラとソリストたちの夕べにてJ.イベールのアルトサクソフォンと11の楽器の為の室内小協奏曲を、名古屋音楽大学オーケストラと共演。
日本サクソフォーン協会主催第12回サクソフォーン新人演奏会、ヤマハ主催第15回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
第6回岐阜国際音楽祭コンクールにおいて管楽器部門第1位ならびに審査員特別賞、岐阜市長賞を受賞。およびフェスティバルコンサートに出演。
これまでにサクソフォンを小森伸二、William Streetの各氏に師事。

新玉真士
(トランペット)

愛知県出身。9歳でトランペットを始める。
トランペットを武内 安幸氏に師事。
2009年、愛知県立芸術大学大学院 修士課程を修了。
在学中、セントラル愛知交響楽団とJ.N.Hummel作曲トランペット協奏曲を協演。
第31回読売中部新人演奏会に出演。
一宮市消防音楽隊、名古屋アカデミックウィンズ、KITO,Akira BrassBand!、金管五重奏あるくす、CUBO、Central Jazz Orchestra、ミソガンボ等各団体に所属。
PMS(ヤマハ大人の音楽レッスン)トランペット講師。
現在、愛知県を中心に吹奏楽、オーケストラ、金管アンサンブル、ビッグバンド、ディキシーランドジャズバンド等、幅広く活動する一方、後進の指導等でも活動中。

村瀬俊介
(ドラム)

6歳の頃よりピアノを、15歳の頃よりドラムを始め、
18歳の頃より猿渡泰幸氏に師事。
2003年には東海ビッグバンドコンテストにて優秀賞を受賞。
2006年には「GLORY JACKPOT SYSTEM」のメンバーとしてデビュー。
脱退後の現在は中部、関東地区を中心に様々なバンド、セッション、レコーディング等に参加し、ジャンルを問わず幅広く活動中。